fafaランドセル。孫の入学祝いの相場とポイント高い贈り物は?

孫の入学祝い・ランドセル

孫の入学祝いの相場とランドセルはポイント高い!

祖父母から孫への小学校入学祝いの相場は?

2021年、女の子の孫が小学生になります。
そこで、
今のうちに「入学祝い」は何がいいのか、考えてみました。

そもそも、
祖父母から孫の入学祝いの相場は、いくらなのか?

20,000円〜50,000円だそうです。

物でお祝いしなければ、30,000円ぐらい包めば十分かと思いました。

では、入学祝いの物品は何がいいのか?

いろいろ調べましたが、なんかピンときません。
定番ですが、ランドセルがいいかと思い調べてみました。

あるサイトでは

  1. 小学校入学祝いの定番!ランドセル 40,000円
  2. お弁当グッズ 2,000円
  3. 便利な!チャイルドネームタグ・お名前札 1,500円
  4. お手頃で贈りやすい!名入れ ハンカチ(キッズ)1,000円
  5. お子様用の保温保冷抜群!名入れ 水筒 350ml 5,000円

ランドセルは相場より高いですが、他はどれも相場よりはかなり低めです。そのため、いくつか組み合わせて、贈ることになります。No.2〜No.5まで全部あつめても、20,000円で治ります。

では、ランドセルならどんなものがあるのか調べてみました。

いや〜最近のランドセルは、色柄が昭和の私たちには、夢のような可愛さです。中には、豪華なものもあります。
が、1年生から6年生まで使うことを考えると、ベーシックシンプルオシャレなランドセルがいいと思いました。

fafaフェフェの【横型】ランドセルは、珍しくでオシャレ!

デザイナーの私から見ても、ダントツのお気に入りはこれです。
なんといっても、横型というのはあまりありません。fafaのブランドだけでした。
(すべてのブランドを調べたわけではありませんが)

また、日本製は少しおとなしいデザインが多いです。物はしっかりしているかと思いますが……。

ピーチブロッサムxラベンダー(横型クラリーノ)

軽さと使いやすさを重視するなら横型モデルがオススメ。
ツートーンの配色が、ひと味違う可愛い孫娘にぴったり!
開けると目に飛び込んでくる花柄や星形の飾りボタンやリフレクターなどが贅沢なつくりです。
背面に入ったクッションで、背負ったときの負担を軽減します。

fafaピーチブロッサムxラベンダー

2021年新入学ランドセル – ピーチブロッサムxラベンダー(横型クラリーノ)

ところで、fafa(フェフェ)とは?

fafaは、チルドレンラインウィメンズラインを手掛けるオリジナルブランドです。

子供達が“自ら選んで着る服”をコンセプトに、デザイナーHelenの、流行やルールにとらわれない自由な発想と“子供達に、絵本の中に出てくる主人公のような夢のあるお洋服を着て欲しい”という強い想いからfafaのお洋服は生まれています。

あっという間に過ぎ去ってしまう幼少時代だからこそ、その時にしかできない特別なお洋服を着せてあげたい。出会った女の子の心をわくわくさせるのは、色彩感覚豊かなテキスタイルをはじめ、トリミングや裏地にいたるまで、ディテールにもこだわりぬいて作られてるからこそ。

fafaのお洋服は、チルドレンズ、ウィメンズ共に、他にはないオリジナリティー溢れるものになっています。fafaはこれからも代々受け継がれてゆく“トレジャリーウエア”として他にはないONLY ONEのお洋服をつくり続けます。

2021年新入学ランドセル – ピーチブロッサムxラベンダー(横型クラリーノ)

デザイナー Rie Eleni Miyaoka

fafaのチーフ・デザイナーRie Eleni Miyaokaは、ギリシャ人の母と日本人の父の間に生まれました。子供のころからお洋服やアクセサリーが大好き。
20代前半にロンドンに留学しました世界トップクラスのデザイナーを多数輩出している Central Saint Martins College of Art&DesignWomen’s Wear(BA)を卒業しました。

その後、アメリカのロサンゼルスに在住しながらキッズブランドからスタートした le charme de fifi et fafa の立ち上げにチーフデザイナーとして携わりました。そして、2003年よりオリジナリティある世界を追及するため、東京の代官山や表参道を拠点としてfafaを立ち上げキッズ・ベビー・レディースアパレルの作品づくりを進めてきました。

fafaピーチブロッサムxラベンダー

2021年新入学ランドセル – ピーチブロッサムxラベンダー(横型クラリーノ)

終わりに

入学祝いの相場は、だいたい見当がつきました。
お金で渡すなら、20,000円。30,000円なら十分。
もちろん、裕福な家庭では数十万とか渡すのでしょうが。

また、物を贈るなら、定番のランドセル。
でも、ランドセルはかなり高い。50,000円で中ぐらいの値段です。

はて、お金を贈った方が良いのか? それとも、ランドセルにするか?
ランドセルなら、早めに伝えておかなければなりません、他の親族と被らないように。
しかし、孫と子のおじいちゃん・おばあちゃんへのポイントが高くなることは間違いありませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました