4月1日生まれの有名人の竹内結子さんは、好きな芸能人です。

ストロベリーナイト・竹内結子©フジテレビ

4月1日生まれの有名人の竹内結子〈プロフィール〉

【生年月日】1980年4月1日
【出生地】日本の旗 埼玉県さいたま市南区
【身 長】164 cm
【血液型 】A型
【職 業】女優
【配偶者】中村獅童(2005年〜2008年)中林大樹(2019年〜)
【事務所】スターダストプロモーション
【公式サイト】竹内結子 オフィシャル・ウェブサイト

中学校を卒業してすぐの春休み、原宿でスカウトされスターダストプロモーションに所属。
印象に残っている映画では『いま会いに行きます』『残穢(ざんえ)』があります。

2003年(平成15年)
映画 『黄泉がえり』。「泣きたい夜には、竹内結子」というキャッチフレーズがありました。
2005年(平成17年)
映画『いま、会いにゆきます』。共演した中村獅童と結婚。妊娠も公表し、同年11月に第1子の男児を出産(中村獅童とは、2008年2月に離婚)
2015年(平成27年)
主演作品『残穢 -住んではいけない部屋-』、第28回東京国際映画祭コンペティション部門に出品。

竹内結子、2020年5月出演 コンフィデンスマンJP プリンセス編

世界有数の大富豪が遺した10兆円!
そして隠し子発覚!遺産騒動勃発!
プリンセスの座を目指し、世界中から詐欺師が大集合!

→ https://confidenceman-movie.com

竹内結子といえば、『ストロベリーナイト』姫川玲子

  1. ストロベリーナイト(姫川玲子役竹内結子)
  2. スペシャルドラマ ストロベリーナイト(2010年11月13日)
  3. ストロベリーナイト(2012年1月10日〜3月20日)
  4. ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレイン「アンダーカヴァー」(2013年1月26日)

主人公の『姫川玲子』の役は、何といっても竹内結子。相棒・菊田和男は、西島秀俊です。

だから、『ストロベリーナイト サーガ』の姫川玲子・二階堂ふみと菊田和男・亀梨和也のコンビはイマイチかな? 特に、菊田和男・亀梨和也はけっこう渋い演技をしていましたが、少し若すぎるかなと思いました。

『ストロベリーナイト』シリーズの著者は、誉田哲也

誉田哲也は好きな作家で、以下の作品を読んでいます。
誉田哲也の本を読むようになったのは、やはり『ストロベリーナイト』がきっかけです。

ストロベリーナイト 警部補 姫川玲子
インビジブルレイン 警部補 姫川玲子
ソウルケイジ 警部補 姫川玲子
シンメトリー 警部補 姫川玲子
ジウⅠ 警視庁特殊犯捜査係
ジウⅡ 警視庁特殊急襲部隊
ジウⅢ 新世界秩序
ハング
月光
主よ、永遠の休息を

コメント

タイトルとURLをコピーしました