4月14日生まれの芸能人の杏。2020年は夫・東出昌大の浮気だけではなく……

杏の親子裁判©女性セブン

杏。2020年は夫・東出昌大の浮気だけではなく……

夫の東出昌大の浮気で毎週と言っていいほど、かわいそうなくらい週刊誌に出ています。

東出昌大のチャラさは、信じられないくらい驚きました。だから、浮気報道が出てからは『ケイジとケンジ』を素直に見ることはできませんでした。W主演であった桐谷健太は、auのCMのキャラクター浦ちゃんそのままで、これまた軽薄な熱血漢。もう、途中で見るのをやめました。

本題の杏さんに戻ります。東出昌大の浮気から離婚になりそうですが、その他にも問題を抱えているようです。
なんと、実の母親と裁判中だそうです。実の母親とは、渡辺謙の元奥さんです。詳細を知りたい方は、4月16日発売の『女性セブン』をご覧ください。

杏

何より、私は鹿肉が好きなので、 自分で獲って食べてみたいという思いがあります。

なんと杏さん、2014年秋、狩猟の免許を取得したそうです。きっかけは、ドラマ「クロハ 〜機捜の女性捜査官〜」で射撃大会でも優勝した経験を持つ刑事役を演じることでした。

杏さんは、日本語の他に英語も話します。英語は独学で、音楽鑑賞が趣味ということもあり、好きな曲の歌詞を勉強に使ったといいます。
(最近、芸能人はやはり才能があるんだな〜と感心しています)

また、パリ・コレクションに出演するために、パリに数か月間ホームステイしていたことがあり、フランス語も日常会話程度なら話します。「好きこそ、ものの上手なり」ではありませんが、杏さん、いろいろな才能がありますね。

その他に、杏さんは常に本を持ち歩いており、年間120冊ほど読破するほどの読書好き。特に歴史本を好んで読み、忘れられない一冊が『雷桜』(遊という女性の半生を描いた時代劇小説)だそうです。
2009年、ユーキャン新語・流行語大賞で「歴女」がトップ10入りし、杏さんはその受賞者でした。

江戸時代の浮世絵やおちょこを蒐集している杏さん。将来の夢の一つに東海道五十三次を踏破することだそうです。

『花咲舞が黙ってない』『デート』『偽装不倫』

2014年、2015年『花咲舞が黙ってない』は、はっきり物申す銀行員役でした。こんな女性というか、人間になりたいと勇気をもらえるドラマでした。
2015年の『デート〜恋とはどんなものかしら〜』では、あえてブスになりきった杏さんには驚きました。
そして、2019年7月〜9月の『偽装不倫』。こちらは奥手の初々しい女性役でした。

杏©フジテレビ

杏〈プロフィール〉

【生年月日】1986年4月14日(34歳)
【出生地】東京都
【身長】174 cm
【血液型】A型
【職業】女優、ファッションモデル
【配偶者】東出昌大(2015年 – 2020年離婚?)
【著名な家族】渡辺謙(父)/渡辺大(兄)
【好きな食べ物】薬味、特にネギ
【事務所】トップコート
【公式サイト】公式プロフィール

コメント

タイトルとURLをコピーしました