4月8日生まれの有名人の沢尻エリカ『ヘルタースケルター』の衝撃

沢尻エリカ『ヘルタースケルター』の衝撃ヌード

沢尻エリカといえばTVドラマ『1リットルの涙』がありました。病気で徐々に動けなくなるその可憐な女子高生、沢尻エリカには涙したものです。

しかし、何と言っても『ヘルタースケルター』の衝撃は、忘れられません。何度もDVDビデオを見てしまいます。

沢尻エリカは、最初から乳首を露出したヌードになります。
そのおわん形をしたバストはきれいで、まるで高校生のバストみたいに可愛らしかった。

その後も、その可愛らしいバストを後ろから鷲掴みされ、犯されていました。すごい度胸です。

共演者の寺島しのぶは、沢尻の度胸を絶賛。
「私も結構、濡れ場のシーンをやらせていただいてますが、沢尻さんは度胸があってすごいです。私はテストでは脱がないなと」

沢尻エリカは笑顔でコメント。
「ラテン系なんだよね。今回、大人の事情で、R指定とか面倒くさい話があって」

また、最後には、自分の目にナイフを刺すシーンは、鬼気迫る美しさに溢れていました。

沢尻エリカ、違法薬物事件の経緯

2019年11月16日
警視庁(組織犯罪対策5課)に、合成麻薬MDMAを含む粉末(カプセル入り)を所持した麻薬取締法違反の容疑で逮捕
沢尻本人は容疑を認めていました。

12月6日
麻薬取締法違反の罪で起訴される。同日、保証金500万円を納付し、保釈。

2020年1月31日
東京地方裁判所で初公判が開かれ、沢尻は起訴内容について認める。
検察側は懲役1年6月を求刑し、弁護側は執行猶予付き判決を求め、即日結審。
2月6日
判決公判が行われ、懲役1年6月・執行猶予3年の有罪判決が言い渡される。
2月21日
期限までに検察、弁護側双方が控訴せず、判決が確定。
沢尻は初公判において職業を問われた際に「無職」と答え、現時点で女優業に復帰する事は考えていない事も公表。

NHKの2020年大河ドラマ『麒麟がくる』濃姫役、降板

なお、NHKの2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』(濃姫 役)に出演することが公表されていたが、NHKは沢尻が2019年11月16日に逮捕されたことを受けて、出演者の変更について決定。

沢尻は第1回(2020年1月5日放送)から出演する予定で、10話分の登場シーンが撮影済みだった。
翌11月22日、正式に降板となり、代役は川口春奈。川口春奈の評判は上がり、CMにも多数出演。

沢尻エリカ〈プロフィール〉

沢尻エリカ©ERIKA TOKYO

【生年月日】1986年4月8日
【出生地 】東京都
【身 長】161cm
【血液型】A型
【職 業】女優、歌手、モデル、MC
【公式サイト】ERIKA TOKYO

父親は日本人、母親がアルジェリア系フランス人
名前の「エリカ」は、ツツジ科のエリカ(ヒースの一種)に因んで命名される。
子供の頃は乗馬やダンス、ピアノを習っていた。
父親が競走馬を数十頭所有するなど幼少期は比較的裕福な家庭に育つも中学の時に父親を病気で亡くす。その後すぐに次兄を交通事故で亡くすという不幸に見舞われている。

ツツジ科のエリカツツジ科のエリカ

コメント

タイトルとURLをコピーしました