※本ページにはプロモーションが含まれています。

ウディとサグラダ・ファミリア展

ガウディ展2023のチケットは、混雑対策に事前購入の方法を紹介します。また、図録・グッズも紹介します。

ガウディ展2023の正式名称は、ガウディとサグラダ・ファミリア展(東京国立近代美術)です。

スペインの建築家アントニ・ガウディ(1852〜1926)は、様々な芸術分野に影響を与えてきたスペインの建築家です。
長い間未完成だったサグラダ・ファミリア聖堂も、ようやく完成に近づいてきました。そんなサグラダ・ファミリア聖堂にフォーカスし、100点を超える図面、模型、写真、資料と最新の映像により、ガウディ建築の世界に迫ります。

ガウディ展2023は人気がある展覧会です。予約は不要ですが、混雑している場合もありますので、チケットは事前に購入しておくと入場がスムーズになります。その方法も紹介します。

また、ガウディですので、どんなグッズが用意されているか興味がわいてきます。

東京国立近代美術館の詳細はこちらから確認できます(MAPあり)。
周辺の宿泊先もチェックできますので、ぜひご覧ください。
>>東京国立近代美術館の詳細はこちら

当日になって駐車できなかったら不安…そんな時のために
>>akippaで格安コインパーキング・駐車場を予約する
「東京国立近代美術館」で検索

ガガウディ展2023 チケットは混雑対処に事前購入が便利

ガウディ展にはチケットが必要です。
ガウディ展のチケット情報をまとめました。

チケット料金 2023年6月13日(火)~9月10日(日)
一般 2,200円 大学生 1,200円 高校生 700円

公式オンラインチケット(終了)

>>アソビュー!からガウディ展のチケットを購入する

チケットの購入は、アソビューを利用すると便利です。

完全無料で利用できるのに、スマホで簡単に購入ができて当日スムーズに入場できるのも魅力です。

その他、ローソンチケット、チケットぴあ、e+(イープラス)、セブンチケット、楽天チケットから購入できます。

※混雑時は入場をお待ちいただく可能性があります。
特に会期後半は、混雑が予想されます。会期前半のご来館をお勧めします。(公式サイトより)

ガウディ展の図録・グッズ情報

ガウディ展ではグッズも販売されています!
ここからは、ガウディ展のグッズ情報を紹介していきます。

「ガウディとサグラダ・ファミリア展」公式図録
■価格:3,300円(税込)
■サイズ:B5判変形(ハードカバー)
■ページ数:328ページ
>>図録のオンライン販売はこちら
(商品の発送は7月中旬予定)

「ガウディとサグラダ・ファミリア展」公式図録

「ガウディとサグラダ・ファミリア展」 × シナモロール
「ガウディとサグラダ・ファミリア展」と大人気キャラクター「シナモロール」のコラボが決定!ガウディに扮したシナモロールの本展限定デザインのオリジナルグッズを展覧会特設ショップにて、7月中旬より販売予定です!

「ガウディとサグラダ・ファミリア展」 × シナモロール

「ガウディとサグラダ・ファミリア展」 × センチメンタルサーカス
ガウディとサグラダ・ファミリア展」と、大人気キャラクター「センチメンタルサーカス」のコラボが決定!サグラダ・ファミリアの外観や、内観のステンドグラスをイメージした本展限定デザインのオリジナルグッズを展覧会特設ショップにて、7月中旬より販売予定です!

「ガウディとサグラダ・ファミリア展」 × センチメンタルサーカス

東京国立近代美術館の詳細はこちらから確認できます(MAPあり)。
周辺の宿泊先もチェックできますので、ぜひご覧ください。
>>東京国立近代美術館の詳細はこちら

当日になって駐車できなかったら不安…そんな時のために
>>akippaで格安コインパーキング・駐車場を予約する
「東京国立近代美術館」で検索

まとめ

ガウディ展2023のチケットは、混雑対策に事前購入の方法を紹介しました。また、図録・グッズも紹介ししました。

ガウディ展2023は人気がある展覧会です。予約は不要ですが、混雑している場合もありますので、チケットは事前に購入しておくと入場がスムーズになります。

当日はガウディ展を存分に楽しんでくださいね!

東京国立近代美術館の詳細はこちらから確認できます(MAPあり)。
周辺の宿泊先もチェックできますので、ぜひご覧ください。
>>東京国立近代美術館の詳細はこちら

当日になって駐車できなかったら不安…そんな時のために
>>akippaで格安コインパーキング・駐車場を予約する
「東京国立近代美術館」で検索