※本ページにはプロモーションが含まれています。

日枝神社 山王祭

日枝神社(ひえじんじゃ)の山王祭が、6月7日(水)から6月17日(金)まで行われます。

三代将軍家光公から始まり、歴代将軍が上覧拝礼する"天下祭り"として現在まで受け継がれています。

日枝神社の山王祭は、日本三大祭であり、江戸三大祭でもあります。

日本三大祭とは、祇園祭(京都・八坂神社)・天神祭(大阪・天満宮)・山王祭(日枝神社)

江戸三大祭とは、山王祭(日枝神社)・神田祭(神田明神)・深川八幡祭(富岡八幡宮)です。

江戸東京の初夏を彩る祭に参加しませんか!

日枝神社の詳細はこちらから確認できます(MAPあり)。
周辺の宿泊先もチェックできますので、ぜひご覧ください。
>>日枝神社の詳細はこちら

当日になって駐車できなかったら不安…そんな時のために
>>akippaで格安コインパーキング・駐車場を予約する
「山王日枝神社」で検索

日枝神社・山王祭2023 ルートMAP

  1. 午後0:00 京橋にて神輿集合
  2. 午後0:10 [セレモニー]
  3. 午後0:30 山車や神輿17 基が一斉出発

金吹町 「弁財天」

七番 本町四丁分・岩附町・本革屋町・金吹町 「弁財天」
©️日枝神社ホームページ

  1. 9:10「宮出し」神輿6 基が、日本橋日枝神社(摂社)一斉出発
  2. 10:10 すずらん通りで神輿が4基合流。全10 基に!
  3. 10:30 神佛具店の秋山三五郎商店前で一層盛り上がる!
  4. 13:30 日本橋到着。橋の中央・日本国道路元標の上で、神輿を天に向かって差す
  5. 14:00 最後は、いくつかの神輿が、重文建築の髙島屋へ表敬訪問

日枝神社・山王祭2023平成30年度の順路→MAPへ(682KB)

日枝神社・山王祭2023の日程と主な行事

13日(火) 午後6時 献灯祭
14日(水) 午後6時 献灯祭
15日(木) 午前11時
午後6時
例祭-皇城鎮護・都民平安祈願-
献灯祭
16日(金) 午前11時
午後1時
煎茶礼道日泉流献茶式
山王嘉祥祭(和菓子を神前に献呈)
17日(土) 午前10時 裏千家家元献茶式
13日(火)〜15日(木)
午後6時半~
山王音頭と民踊大会 落合・鈴木社中奉仕 山王パークタワー公開空地
14日(水)~15日(木)
午後6時〜午後8時
(神楽殿)神楽囃子 麹町囃子奉仕
15日(木) (神楽殿)日中 江戸の伝統「里神楽」  松本源之助社中奉仕
16日(金) (神楽殿)日中 江戸の伝統「里神楽」 若山胤雄社中奉仕

 神幸祭2023はなく、神幸祭は2024年6月予定

日枝神社のご由緒・ご祭神・ご利益・御朱印

日枝神社のご由緒

武蔵野開拓の祖神・江戸の郷の守護神として江戸氏が山王宮を祀り、さらに文明10年(1478)太田道灌公が江戸城内に鎮護の神として川越山王社を勧請し、神威赫赫として江戸の町の繁栄の礎を築きました。

やがて天正18年(1590)徳川家康公が江戸に移封され、江戸城を居城とするに至って「城内鎮守の社」「徳川歴朝の産神」として、又江戸市民からは「江戸郷の総氏神」「江戸の産神」として崇敬されました。

日枝神社のご祭神
大山咋神(オオヤマクイノカミ)主祭神で、スサノオの孫
国常立神(クニノトコタチノカミ)
伊弉冉神(イザナミノカミ)
足仲彦尊(タラシナカツヒコノミコト)

日枝神社のご利益
厄除け、安産、縁結び、商売繁盛、社運隆昌
「咋」は「主」という意味。山・水をつかさり、大地を支配し、万物や産業の生成・発展を助けます。

日枝神社のアクセス方法

〒100-0014 東京都千代田区永田町2-10-5

日枝神社:電話 03-3581-2471
日枝あかさか:電話 03-3502-2205

  • 地下鉄の最寄り駅
    (千代田線)赤坂駅(出口2)徒歩3分
    (南北線・銀座線)溜池山王駅(出口7)徒歩3分
    (千代田線)国会議事堂前駅(出口5)徒歩5分
    (銀座線・丸の内線)赤坂見附駅(出口11)徒歩8分
  • 車の場合
    首都高速霞ヶ関インターより5分
    駐車場完備
  • JR東京駅からのアクセス
    地下鉄に乗り換え、丸の内線東京駅より新宿・荻窪・中野方面電車利用
    赤坂見附駅にて下車(乗車時間約9分)
    外堀通りを六本木方面へ徒歩約5分

皇城の鎮 日枝神社ホームページ

日枝神社Twitter

日枝神社Facebook

→皇日枝神社Instagram

まとめ

日枝神社(ひえじんじゃ)の山王祭が、6月7日(水)から6月17日(金)まで行われます。

そこで、2023年のルート、日程と行事、日枝神社のご由緒、アクセス方法など調べてみました。

日本三大祭り、かつ江戸三大祭り日枝神社の山王祭で、梅雨の鬱陶しさを吹き飛ばしましょう。

日枝神社の詳細はこちらから確認できます(MAPあり)。
周辺の宿泊先もチェックできますので、ぜひご覧ください。
>>日枝神社の詳細はこちら

当日になって駐車できなかったら不安…そんな時のために
>>akippaで格安コインパーキング・駐車場を予約する
「山王日枝神社」で検索